スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

キスの練習

さぁチコ、小鳥キッスのやり方を教えておくれ
はい(´;゚;3;゚;`)ん~~~~~


素直に拒否するオイラ
スポンサーサイト
2007-04-29(Sun)
 

瞳はダイヤモンド

瞳はダイヤモンドは名曲!
ソースはこれ
あ、反論は受け付けませんよ?



真面目な表情で瞳はダイヤモンドを評論するオイラ

あ、そうそう。瞳はダイヤモンドって聞いて思い出したのは、あのねこの前、ほら家のおっさんの母親ってちょっと具合悪いじゃん。
なので、この前家に保健師さん来たのね
そしたらビビッた!
すげー超が付くぐらいの美人なの!
もうね、スーパーナチュラルガールだった
たまげたよ オイラ・・・何かね口がポカーンって開いてた
おっさんなんて初めて見たとき「あっ!」って言ったぐらい
なんで「あっ!」なのか・・・もっと気が利いたこと言えばいいのに・・・
ボンドだったらエゲレス風ジョークを交えながら、もっと気の利いたことが言えただろうに
おっさんもね、後から俺のバカって反省しきりでした
許してあげてくださいね ほらおっさん不器用だから
もうね、興奮してメガネを4度ほどズリ上げてました
まぁでも母の相談しかしてませんが・・・
おっさん終わったな・・(-人-)チーン
でも久々にスゲー目の保養になったからよしとします
(´∀`*)ウフフ
でも、本当にあの人綺麗だったなぁ・・・・う~~~ん・・
2007-04-29(Sun)
 

ハンニバル・ライジング

さて、今日はロッキー・ザ・ファイナルと一緒に見てきたハンニバル・ライジングの感想を書こうと思います

この映画は羊たちの沈黙で超有名になったレクター博士シリーズの最新作だよね
でも、クラリスは出てきません
なぜならレクター博士が何故狂気に狂ったかと言う少年時代の話を軸にストーリーは進んでいくからです

んでね、この映画なんだけど正直サスペンス映画ではないですな
復讐劇です
なので、ちょっと今までのシリーズを期待していくと肩すかししてしまうかもしれませんよ?
気をつけて
今までのレクター博士の行為に感情移入出来なくとも、この映画では出来ちゃいます
レクター博士の復讐には結構、同意出来ちゃうんじゃないでしょうか
あれだけ酷い目にあったらね・・・
そらオイラだってそんな気に・・・
でもこの映画のシリーズとしては異作と言っていいでしょう
ハッキリ言って別物だと思って見た方がいいかも

でも、面白かった!
オイラは結構楽しめたよー
もうハラハラドキドキだった
最初の方の第二次大戦当時のシーンはもうおしっこ漏らしちゃうかもよ?
ドキドキしすぎて

ただ同意出来ないのは日本人が出てくるんだけど、その日本人の役がコン・リーでしかも役名がレディー・ムラサキ
なにこれ・・・オイラちょっと引いちゃったよ・・・
なんだよムラサキって・・・クレヨンじゃないんだからさ・・
後ね、剣道するシーンがあるんだけどスゲーヘッポコなんだ
ほら、家のおっさんって剣道やってたじゃん
剣道やったことのある人が見ると一発で分かっちゃうんだよね
凄く下手なのが・・・
おっさんが言ってたけどエイッって竹刀振っただけで一発だぜ って胸張ってたんだけどたぶん、ボコボコにされるよね
周りのスタッフ達に そんな予感がする
まぁちょっと日本にまつわる写生だけが疑問符だけど他は結構良かったよ?

さて、スタッフなんだけど脚本が原作のトマス・ハリスが書いて居ます
道理で面白いはずだよ・・
こー言うわけだったんだね・・・
んで、監督なんだけどピーター・ウェーバーって人が監督してます
オイラこの監督のこと知らなかったんだけど、センスがあるとてもいい演出でしたよ
いいね、これから伸びるねこの監督は 猫のオイラから見ても

キャストはギャスパー・ウリエルって人がレクター役で出てます
オイラこの人のことは分かりませんわ
たぶん新人だと思われます
あと、コン・リーがレディー・ムラサキ役で出てます
まぁさっきも書いたようにちょっと日本人役には疑問符ですが、綺麗だしまぁ良かったんじゃないでしょうか

さて、ストーリーなんだけど第二次大戦の中、リトアニアにある城の主の家系だったレクター博士なんだけど、ドイツ軍が攻めてきて山小屋に逃げることになる。が、そこに略奪の限りを尽くした非道なドイツ軍がその山小屋にやってきたのだった・・・

この映画、面白かったよ
さっきも書いたように、今までのレクター博士の映画とはちょっと違う復讐劇です
あまり先入観がある人、このシリーズに思いこみが無い人であれば楽しんで見ることが出来るんじゃないでしょうか
2007-04-29(Sun)
 

英会話教室

これはおっさんですか?
はい これはペンです

あれはペンですよね?
いいえ おっさんはゴリラです


真面目な顔で英語を教えているオイラ
2007-04-28(Sat)
 

ロッキー・ザ・ファイナル

よーし、今日はすげー久しぶりに映画の感想書いちゃうぞー
根っからのオイラの愛くるしさとは別に、もうオイラ目に力こぶ作っちゃってスゲー力が入ってるんだよ
見えないだろうけど、想像してください。地球に国境がなくなることを♡ウフ

さて、この映画は言わずと知れたロッキーの最終話的な扱いの映画だよね
でもさ、確か、ロッキー5の時もそんなこと言ってなかったっけ?
まぁ面白かったらそんなことどうでもいいですが

さて、この映画なんだけど、オイラんち近くにって言っても車で1時間ほどの距離ですが・・・また新しく映画館が出来てさー
この映画そこで見てきたんだよ
その映画館はショッピングモール内にあってそのショッピングモールって言うのが映画「ゾンビ」そっくりなの
オイラすげー興奮しちゃったよ
おしっこ3回も行ったほど
新築の建物のいい匂いが漂う中、このロッキーを見てきたって訳ですよ
すげーリラックスしたね、久しぶりに
やっぱ映画はいいわ

んで、肝心の感想なんだけど、面白かった!
すげー勇気がわいてくる映画だった!
正直オイラの中ではロッキー5は黒歴史だと思っております、ほとんど記憶に残ってませんが・・
ロッキー4はもうランボーの世界だよね
復讐劇だもの 怖いよ・・・もっとオイラ優しくして欲しかったよ、ロッキーには
でも、正直もう60歳近くのスタローンがボクシングするって事事態ファンタジーのような気が・・・
それにほら肉体だってね・・年だし・・
まぁその割にはスゲーマッスルマッチョだったけどね
頑張ったんでしょうな モリモリと
でも、この映画ではロッキー1のような勇気が沸いてくる映画だったよ
言葉の一つ一つに重みがあって、あーロッキーが言うなら俺も頑張ってみよう(´・ェ・`)カナーって思ったぐらい
もうね、おっさんもメラメラと燃えて今さっき燃え尽きてしまったよ?
ヒラヒラと春風に乗ってどっかに飛んでいったよ

さて、キャストなんだけど監督主演脚本がスタローンですな
監督としてのスタローンはそんなにテクニックがある監督ではないけど、逆にオーソドックスで、このロッキーにはぴったりでした
よかったよー
後、今回のロッキーではエイドリアン役のタリア・シャイアーは出てません
もう、死んじゃったって設定です
これがまた良かった!
泣かせるんだよ オイラを・・・(p_q)エーン(p_・)qチラッ

さて、ストーリーなんだけど最愛の妻エイドリアンを失ったロッキーは悲しみながらも寂しいけれど、毎日自分の築いてきた生活に明け暮れていた
でも、何かが足りない。それには無論エイドリアンが居ないって事も大きくあるけれど、どうしても沸々とわき出る思いを抑えきれなかった・・

このロッキースゲー良かったよ!
面白かった
おすすめですよ
2007-04-27(Fri)
 

しまった!

は、は、はうぁっ!!!うっかり更新するの忘れてた!!!
(●´ω`●)ゞエヘヘ
つーかね、それには理由があって実を言うと家のおっさんぶっ倒れて入院していたのですよ
ホスピタルに・・・ほんとホステルじゃなくて良かった・・・
あ、みました?映画の方のホステル
あれって精神的に弱ってる時に見る映画じゃないよね・・・
見た後すげー凹んだよ・・・

もうね、限界ギリギリでアウトだった・・・
ほんと死ぬかと思ったよ・・・まぁオイラが居たから何とか助かったけど
まぁ、それは2月の話で、そのほかにも色々不幸のデパートでこれでもかってぐらい酷い目にあいましたよ・・・
なんなのこれ・・・
実はおっさん、仕事もクビになってしまいました・・・
くそう・・・ズラ社長の野郎・・・
みなさん知ってます?
おっさんが今まで勤めていた会社の社長ってハゲてたんだよ?
なんでハゲてるかって分かるかと言ったらズラが浮いてるんだ
だからね、色々嫌なことがあったから社長のハゲの部分とズラの間に辞表書いてやったよ?
オイラね、おっさんよくやったってそん時はほめてやりましたよ
全部おっさんの母親に理由は帰着してる訳なんだけど、おっさんの母親ってちょっと難しい病気なんだよね
はっきり言って難病って奴なんです
それでも、おっさんは母親を励まして毎日介護しておりましたよ
それは端から見ても痛々しいほどでした
でもね、世の中には中々その努力が伝わりにくいようで、親戚一同もね、おっさんを凄い攻撃してくるし、他にも青天の霹靂のようなご近所トラブルもあったし、後ね頭に来たのは霊能師って人
おっさんの母親の薬の量を減らせって言ってきやがった
ほんとムカつく
今母は色々理由があって病状から薬の量を限界まで減らしています
そんなことしたら病気が悪化するのは目に見えてます
それなのに、そんな無責任なこといいやがって・・・
これ以上病気が悪くなったらどうやって責任とってくれるつもりなんだよ・・
本当にムカつく!
もし、おっさんとオイラが居なければ霊能師と言う名の詐欺師に騙されて、たぶん薬の量を減らして今頃病気は悪化していたでしょう
しかも、母の難病を、それはその難病ではなくちょっと脳の血管が詰まってるだけだって言いやがった
おっさんの母親がかかっていたのはとても優秀な医者しか主治医になれない優秀な病院です
おっさんも、オイラも何度も何度も先生と話し合って本当にギリギリの薬の量で今の治療方針を決めたのにもかかわらず、全然病気ではなくこの辺で死んだ自殺者の霊が家の母親に取り憑いた為に今の病気になったって言い切ったりしたんだ
まぁオイラはおっさんとスカラー派で交信してたわけなんだけどw
でもねスゲーむかついたよ!
弱い人間、どうにもならない何かにすがりたい切実な想いの人を騙そうとしやがって・・・
これは間違いなく詐欺師です
その場に居たらたぶん、おっさんはメチャクチャ怒っただろうけど、全部おっさんの知らない場所で行われていたんだ
オイラがそん時は居たんだけど、ちょうど残念ながらお昼寝の時間だったんだ
だから全く知らなかったんだけど、もし居るのが分かったらオイラ間違いなくウンコ投げてやったね うん
みなさんも、気をつけてくださいね
世間ではうさん臭い占い師やオーラが見える人が居るらしいですけど、そんなもの見えるはずないですから
特に占い師のおばあさんは私の言うこと聞かないと地獄に落ちるとか言うそうで
そんなこと言う時点で詐欺師です
まるで脅迫じゃないっすか
自分の思うとおりにならなければ地獄に落とすなんて愚の骨頂ですよ
あの占い師だけは信じてはいけませんよ
だいたい占いってもんは、自分の運を試すもので、それを頼りにするものではありません
おっさんも元旦にはおみくじを引くことを行事のようにしてますが、それは飽くまで運を試すもので、おみくじにかかれていることが本当だなんて全く思っておりません
政治家も何人か相談に行ってるみたいで
本当にバカですなぁ
これははっきり言ってバカだと思う
占いで日本の政治を動かしていいのかよ!
ゲームのようなものだと思ってます
猫のオイラとしては

おっさんもこんなにもすげー凹んでても、どんな苦境に立たされても、やはり自分の進む道は自分で決めるって思ってるみたいです
おっさんだって前の見えない真っ暗闇の人生を歩むとき、今みたいな苦境になったとき、誰か、それこそオーラの見える人やうさん臭い占い師に相談したい誘惑に駆られない気持ちも芽生えてきます
特におっさんの母親みたいに難しい病気にかかってる人はね
あの人達は、結論が出せない問題に結論を出してくれるからね
すげー甘い蜜を持ってるよね
でも、騙されてはいけません
彼らはいいような、人に褒められるようなこと言っても他人事ですから
本当に適当な事言ってると思う
まぁ家に来た霊能師なんていい例だけど
本当に適当なこと言ってる・・・
もうブチ切れっすわ
大体オーラの見える人なんて何時も偉い人の生まれ変わりばかりじゃないっすか
なんなのアレ・・・正直引きますわ・・・
日本にしたって海外にしたって人間の大半は虐げられた人ばかりのはずなのに、生まれ変わりは特権階級の人ばっかり・・・
あきれますわ・・・
4回ぐらい今までオーラの人を見たけどすげー嫌な感じを受けましたわ
そら、自分が特権階級の生まれ変わりだと思った芸能人達はいい気持ちかも知れませんが
涙を流して感動するなんて馬鹿馬鹿しい・・・自分のアホさ加減を証明してるもんです

おっさんは痛いほど身に染みてそれを感じたみたいだよ?
みなさんも詐欺師、或いはオウムのような宗教には騙されないでね
とても残念だけど、彼らは弱いものを狙ってくるから
金もないのに巻き上げようとしたりさ
家のおっさんの母親にも、家の近くで自殺した霊がおっさんの母親に取り憑いてるから今の病気になったって言い切ってたみたいだしさ
オイラはふざけんな!って言いたい
自殺者なんてオイラんちのような住宅街なら何人も居るに決まってます
逆に人類が生まれてから死んだことのない地域を探すほうが難しいんじゃないでしょうか

他にも本当に本当に数え切れないほどの悲しい思いがあって、どうしたらいいもんかって毎日悩んでたらブログの更新どころじゃなくてね・・・
今まで更新してなかったって訳だったんですよ・・・
おっさんもさ、相当凹んでしまっててブログどころじゃなかったんだけどね、今日映画見てきたのさ
ロッキー・ザ・ファイナル
みなさん見ました?
いやー映画って本当にいいよね
幾ら凹んでても立ち上がる勇気をくれる

ほら、おっさんって彼女も居ないじゃん
しかも今無職だし
彼女になってくれる聖母みたいな人って居ないよね?
まぁおっさんの母親の介護で大変だって事もあるんだけど
結局いつも助けてくれるのは映画なんだよね
昔もフラれて悲しいなーって時も、大学に落ちた時も、他にも何か悲しい出来事があると助けてくれるのは何時も映画なんだよね
それはそれで寂しいけどさ、でも映画って本当にいいもんですわ
モテないしさ、家のおっさん
一応アタックはするんだけど玉砕ばっかり
おっさんってプライド高いからどうしてもフラれてばかりなんだよね
まぁ不器用なんですわ
家のおっさんは
でもね、そんな時はオイラが励ますことに決まってます
おっさんの膝の上に乗ってやるんだよ?
でも、そーすると逆におっさん泣いたりするんだ
訳わかんねぇ・・・何なのこれ・・・

でもね、おっさん今日ロッキー・ザ・ファイナル見て来てすげーリフレッシュされたんだって
負けてられっかーつのって毛穴逆立てて興奮してるんだ

まぁね逆境はチャンスだって言葉もあるみたいだし、ちょっと就職活動は忘れていた夢を追おうと思ってます
ちょっとアレしたかったんだよねーってずーっと思ってたみたい
家のおっさん
そんなこと言ってアレをやってたかというとちがくて今までずーっとゲームしてたんだよね
知ってます?バトルフィールド2142ってゲーム
すげーおもしろいよね?ほんとハマりますわ・・・
もうね、現実を逃避すかのように毎日このゲームばっかりしてた
まぁ今日も今さっきまでしてたんだけどw
いやーはまりますわ・・・このゲーム
つーかゲームしてる場合かよ!
アレしろっつーの
今までさえすげー安月給でここまでこき使われてたんだから・・
お金全くないよ・・・トホホ
全然進んでないよ・・・まったく家のおっさんときたら
だからモテないんだ

それからおっさんに励ましの言葉を送ってくれた優しい方々ありがとう
今でもそうだけど、おっさんは優しい言葉に飢えてるからね
本当に本当にありがたかったです
ありがとう
オイラからお礼を言っておきます

後、難病に冒されて苦しんでる方々、介護してる方々一緒に頑張ろう
とにかく気持ちで負けないで!
どんな決断をしようと

本当に悲しかった・・・それは涙をポロポロ流して悲しむ、映画のようなさわやかな悲しみじゃなくて、とてもとても心の芯から悲しいものでした
おっさんは心が弱い方だから、危うく負けようとなったけどね、まぁオイラが支えたからギリギリでセーフだったよ?

そんなこんなで、まるで不幸のジェットコースターのように色んな事があったけど、これからは気晴らしにチョクチョク更新しよう(´・ェ・`)カナー
なんて思ってます

これからはチョクチョク気分転換にブログの更新もしていこうかなーって気になってきました
本当はもうちょっと早く更新して行こうって気になってたんだけど、次から次へを事件が・・・
本当に悲しいっすわ・・・何なの今までに味わった事のないこの悲しみは・・スゲー凹むんですけど・・・
でもへこたれてられっかっつーのっておっさんのホッペタにオイラの闘魂ビンタしておいたから大丈夫かな、たぶんだけど

そんな訳で更新し続けていたと思ったら急に更新が止まってしまったって事があるかもしれません
そんな時は察してくれたらありがたいです

そんな訳でチョクチョク更新していくからこれからよろしくね♡ウフフ


入院病棟にオイラの写真をお守りにして持って行ったおっさんの証明写真
2007-04-26(Thu)
 
プロフィール

チコ

Author:チコ
13歳の幼女だよ
飼い主のおっさんと暮らしてます
よろしく~

みんなのプロフィールSP
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
2095位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
869位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。