スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

呪怨 パンデミック

昨日おっさん何時どんな時に出会いがあっても大丈夫なように、かわい子ちゃんとのデートのシミュレーションを脳内でしてたら∑(゚Д゚)ハッ!今日は呪怨の上映日だ!たいへん!!こんなことしてられねーぜ!
って急いで車に飛び乗って見てきましたよ

さて、この映画なんだけど人気シリーズの呪怨の続編です
と、言っても日本版とは異なりハリウッド版呪怨の続編で、日本版の呪怨2とは別物、完全オリジナルとなっています

監督は前作同様、清水崇監督です
主演は、あまり有名な人は出てませんが1での主人公だったサラ・ミシェル・ゲラーがちょっとだけ出ています
後はインターナショナル・アフェアに出てたイケメン、エディソン・チャンも出ています
あ、そうそうジェニファー・ビールスも出てましたよ
なつかしーよね

さて、感想なんだけど、酷かった・・・
あまりの酷さにオイラ楽しかった青春時代思い出しちゃったよ・・・・
何が酷いかと言うと、近くの映画館では吹き替え版の呪怨しか上映していなくて仕方なく吹き替え版で見たんだけど声優のあまりの酷さにオイラ愕然としちゃった・・
小学生の学芸会レベル・・棒読みの台詞・・・ああなんてこった・・
オイラ、猫だからニャーニャーとしか言えないけどそれでももっと上手くやれると思った
オイラは評論家じゃないし猫だから、映画は上映している時間を楽しんで見られれば良いと思っているので、あまり細かいこと批評めいた事書くことはしたくなかったんだけど、これはあまりに酷すぎた・・
元の映画の魅力を半分以下に落としてます
しかも全国的に吹き替え版の呪怨だけを上映してるところが多いみたいです
ちなみにオイラの住んでいる県では吹き替え版しか上映してません
これで上映しようと思った映画会社の偉い人は本当にエライことをしてくれましたね・・
どうやら、お笑いの方が吹き替えをしてるみたいで・・・
いや、誰がやってもいいんですよ?映画に合った声の持ち主だったら
宣伝も大切だからね
ただ、宣伝のために、ここまで映画の雰囲気を壊していいんだろうか・・・台詞棒読みだし・・
って言うか、何で吹き替え版ばかりを上映させようとするのか
映画の雰囲気、臨場感とかその場の空気なんかは言葉が分からなくとも絶対に字幕で見た方がいいに決まってるのに・・・

肝心の吹き替え以外の映画の感想なんですが、正直オイラ吹き替えが気になって気になって正確な判断を下せませんが、オイラが感じたことを言うと全体的に脚本の荒さが目立つと思いました
それから、あの不気味な家に関わった人たちが恐ろしい体験をしていましたが今度は・・・・ネタバレになっちゃうので秘密にしておきますが、あの何とも言えない閉塞感が良かったのに・・・う~~~ん・・
他にもこんな感じで首をかしげるのも度々・・・
ただ、呪怨独特の幽霊が出てくるシーン、あの見た瞬間ぎょっとしてしまう、あの恐ろしいシーンは健在で1カ所を除き怖くて上手かったです
もう、清水監督は呪怨撮り飽きちゃったの(´・ェ・`)カナー
なんとなくだけど、投げやり感があるなーって思いました
このシリーズ怖いからスゲー好きだったんだけどなぁ~

ストーリーは1からの続きでサラ・ミシェル・ゲラーが入院したところから始まります
入院を知った妹はサラ・ミシェル・ゲラーを連れ戻しに日本に向かうが・・・・
って感じです

この映画は久しぶりにがっかりした映画でした
おっさんもこんな事だったら脳内でデートしておくんだった、プンプンなんだからね♡とおかんむりです
字幕版ならここまで酷いとは思わなかったかもしれないけど、やはり前作よりはおもしろさは下だと思います

全国的に吹き替え版しか上映してないところが多いみたいですが、もし見るなら絶対に字幕版をおすすめします
スポンサーサイト
2007-08-19(Sun)
 
プロフィール

チコ

Author:チコ
13歳の幼女だよ
飼い主のおっさんと暮らしてます
よろしく~

みんなのプロフィールSP
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1861位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
776位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。