スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

プラネット・テラー in グラインドハウス

引き続きプラネット・テラー in グランドハウスの感想を

この映画は、デス・プルーフで書いてあるように2本合わせて本当は1本の映画なんだけど、1本だけ独立して上映したのがこの映画です
デス・プルーフ同様にグラインドハウスで上映されてる風味で映画は撮られてます

監督はロバート・ロドリゲス!
クエンティン・タランティーノとはよく組んで映画を撮るよね
最近ではシン・シティー!
オイラこの映画大好き!本当に斬新で新しい映画のジャンルを作った映画だと思ってます
その中で第3話の車のシーン・・・まだ見てない方も居ると思うので、それだけ言っておきますが、このシーンだけタランティーノが監督したんだって
へーって思った。昔から知ってたけど♡ウフ
古くはフロム・ダスク・ティル・ドーンからフォー・ルームスなんかでも協力して映画作った事あったよね
ロドリゲス監督のデスペラードではタランティーノが出演してたし、キル・ビルではロドリゲス監督が音楽を提供したんだって
昔からの仲良しなんだね、この2人

んで、感想なんだけど、いやー面白かった!
本当に笑えるw
お馬鹿なシーンの連続!
主演の1人がマイケル・ビーンなんだけど、この辺のチョイスも凄く良い!
うぁーマイケル・ビーンだー老けたなーってオイラ思ったよ!
でもね、なんか良かったw
ブルース・ウィリスも出てたよ!
凄いよね・・・こんな雰囲気の映画って分かってるはずなのにこんな大スターが出てるとは・・・
あ、そうそう懐かしの特殊メイク名人トム・サビーニも出演してました
この人は名作ゾンビの特殊メイクを担当した人だよ
まぁ有名だから、知ってる人は多いはず
また、トム・サビーニも面白い役なんだわ 詳しくは秘密にしておきますがw
内容もまさにB級
B級映画特有のストーリーが清々しいほど理不尽!
いや、決してけなしてる訳じゃありません、むしろ絶賛してます!
ワザと最初からキチンと計算された上での理不尽さを作っているんです
cmでもやってるから言うけど大体、無くなった足にライフル装着するって・・・
笑えるよねw
でもクライマックスの戦いは、もの凄かったです
ド迫力!
このシーンでも笑えたけどw
第一ゴーゴーダンサーが地球を救うってだけでも笑えるよねw

ストーリーはゴーゴーダンサーの主人公は今の仕事に不満を持っていた
新しい生活を始めようと仕事を辞め、街から出ようとするが、そこで偶然昔の彼氏と再開する。昔の彼氏に車で送ってと頼み車に乗り込み出て行こうとするが・・・

いやー面白かった!
プラネット・テラーが始まる前にフェイクのCMが流れるんだけど、これもまた素晴らしい!
うぁー見てみてーーーって思いましたよ
出来が素晴らしすぎて

この映画、デス・プルーフと同様、多くの人が面白いと思えるかと聞かれたら・・・・
う~~~ん・・・やはりあまり映画を見ない人は、なんだこりゃっておもっちゃうと思います

でも、オイラはもの凄く面白かったです!
スポンサーサイト
2007-09-26(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

チコ

Author:チコ
13歳の幼女だよ
飼い主のおっさんと暮らしてます
よろしく~

みんなのプロフィールSP
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
4509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
1635位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。