スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ミリオンダラー・ベイビー

今日は、ミリオンダラー・ベイビーの感想を書こうと思います。

この映画はクリント・イーストウッドが監督でアカデミー賞でも主演女優、助演男優、監督、作品賞の4部門取ったよね。
許されざる者の頃あたりからクリント・イーストウッドは本当にいい映画撮りますな。
この映画の前に撮ったミスティック・リバーなんかも評価高いよね。

それで、この映画なんだけど本当に胸が張り裂けそうになる映画ですな。
もうね、主人公のヒラリー・スワンクが可哀想で可哀想で・・・
おっさんなんか、鼻水流しながら映画見てたよ。
可哀想、可哀想いいながら・・
ある意味、おっさんも可哀想なんだけど。抜け毛で恋占いしてるぐらいだし。
まぁおっさんの悲惨さはこの映画の主人公と比べたら屁のツッパリにもならんけどね。
でも、この映画の最後なんだけど、良かったのか悪かったのか分からないよね・・・
いや、どんな最後だったかなんて、まだ見てない方もいると思うので書かないけど、なんか複雑っすわ・・・

んでね、ストーリーなんだけど、すごい極貧な環境で育った主人公ヒラリー・スワンクがボクサーに夢を見てクリント・イーストウッド扮するトレーナーと一緒に夢をつかんで行くって話です。
でもこの後に・・・
。・゚・(ノд`)・゚・。

この映画、爽やかに感動する映画じゃないです。
例えば今、会いに行きます。みたいな心地よい感動はないです。
冷たいやり場のないような感動の映画です。
なので、精神的に弱ってるときには見ない方がいいかも知れませんよ?
面白い映画だけど。
スポンサーサイト
2005-11-11(Fri)
 
NO.113「ミリオンダラー・ベイビー」(アメリカ/クリント・イーストウッド監督)
「犠牲」なくして成立しないアメリカン・ドリーム。イーストウッド監督が「ミスティック・リバー」でアカデミー2冠に輝いたのは、記憶に新しい。そして、今回は、本作品で7部門にエントリーされ、4部門でトロフィーに輝いた。いったい、アメリカの映像関係者は、この初老
[サーカスな日々]  2005-11-22 21:11
ミリオンダラー・ベイビー。
愛する人よ 俺の大切な血。 モ・クシュラ!!劇場公開していた時、とーっても見に行きたかったんやけど、タイミングが合わず。結局レンタルになってしまいました『ミリオンダラー・ベイビー 』。まずタイトルにセンスを感じます(←もうクリント・イーストウッドには
[耳の中には星の砂の忘れ物]  2005-12-07 23:52

コメントの投稿

非公開コメント

 

はじめまして。
私も観ました、悲しいお話ですよね・・・
もし私が主人公だったら同じ選択をするかも・・・なんて考えたら 私も胸が張り裂けそうになってブハー!!!っと涙が出てきました。でもお薦めの映画ですよねv-218
2005-11-27 04:31 | シバタ | URL   [ 編集 ]

 

シバタさん、はじめまして!
本当に悲しい映画ですよね。
もうね、オイラもこの映画、悲しくて悲しくて。・゚・(ノд`)・゚・。
もし、オイラが同じ境遇に陥ったら、おっさんにキッスされまくりだろうなぁ
抵抗も出来ないし・・
。・゚・(ノд`)・゚・。
2005-11-27 08:49 | チコ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

チコ

Author:チコ
13歳の幼女だよ
飼い主のおっさんと暮らしてます
よろしく~

みんなのプロフィールSP
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1967位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
810位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。